活動報告 一覧

【報告】10月2日 セミナー後援+CCNET公認商品の紹介&講習会

2017-10-04

今回の講習会の内容は、株式会社テイラーの近藤社長に

カーエアコンのエバポレータの洗浄について、ご講義と実演をいただきました。

カーディテイリングショップ大阪2社、神奈川、仙台、兵庫

【参加企業一覧 】

ポリッシュガレージ 株式会社 クリンテックサービス

株式会社カービューティープラザ

ユナイト株式会社

株式会社カービューティファクトリー ブロス

車のお手入れ専門店 Dacapo (ダ・カーポ) 堺本店

株式会社 エスプリジャパン

 

テイラーの近藤社長より、プレゼン資料を使い説明

エアコンの仕組み

なぜ、開発したのか

そして、今後の展望について

 

POLISH GARAGEの代車日産キューブを、実際にエアコン洗浄してみます。

エアコンフィルターが、かなり汚れていました。

 

グローブボックスのあたりを分解します。

キューブは、エアコンフィルターも奥ばった所に設置されています。

 

カービューティーファクトリブロスさんの車も、エアコンフィルター真っ黒

喫煙車両の為、すごいことになってます。

ピンぼけしちゃいましたが、埃もすごいです。

近藤社長の実演をまじえて、参加者さんに体験をいただきました。

⬇︎ファイバースコープでエバポレターの汚れを目視で確認しながら

洗浄していきます。

 

室内に洗浄剤がかからないように、養生もします。

ブロアファンも外して洗浄しました。

10月2日 無料セミナー後援+CCNET公認商品の紹介&講習会

2017-08-27

【1部】施工現場から生まれた画期的なエアコンの悪臭問題解決方法!!

日時:10月2日・月曜日
14:00〜16:00

参加費:無料

内容:商品説明と、参加者さんの車で実演体験会
後援:カーケア顧客満足度向上委員会

会場:POLISHGARAGE西区本店

住所:愛知県名古屋市西区香呑町2−81

電話:➿ 0800−111−7155

【2部】CCNET公認商品の紹介&講習会

日時:10月2日・月曜日
17:00〜19:00

参加費:無料

内容:商品説明と、参加者さんの車で実演体験会
後援:カーケア顧客満足度向上委員会

会場:POLISHGARAGE西区本店

住所:愛知県名古屋市西区香呑町2−81

電話:➿ 0800−111−7155

 

【1部】 施工現場から生まれた画期的なエアコンの悪臭問題解決方法!!

エバポレーターの洗浄 施工工賃3〜5万円 施工時間1〜2時間 応募数: 20社 30名まで(1社最大2名まで) 施工時のブログ記事 ↓ ↓ http://polishgarage.com/?p=3388 開発者で、エンジニアの 近藤社長に施工実演をいただきます。 参加対象:自動車関係業社・カーディテイリング専門店・板金塗装業・整備業・その他 ※自社にて施工を希望される企業様、ご担当社様向けのセミナーと成ります。

【2部】CCNET公認商品の紹介&講習会

内容:施工現場から生まれた、2つのボディーコーティング MIYUKI KAGEROを、施工体験取り扱いについての説明会 応募数: 20社 30名まで(1社最大2名まで) 参加対象:自動車関係業社・カーディテイリング専門店・板金塗装業・整備業・その他 ※自社にて施工を希望される企業様、ご担当社様向けのセミナーと成ります。 参加申し込み方法:メール・FAX 必要事項を記入にして、返信下さい 企業名: 担当者名: 参加内容: 1部  2部  懇親会(実費5000円程度)19:30〜 参加者・同伴者名: 電話: FAX: メール: 質問: 申し込み先 株式会社クリンテックサービス(POLISHGARAGE) FAX:052−529−3013 メール:kunimoto@polishgarage.com 担当:國本

カーディテイリングニュースに掲載されました。

2017-08-27

2017年8月25日発行の業界紙 カーディテイリングニュースに掲載されました。

 

台湾 同業者 大交流会!! 8月6日(日)開催中!!

2017-08-06

8月6日(日)現在、台湾にて同業者の大交流会を開催しております。

詳しい、レポートは後日ご報告致します。

まずは、現地から画像を公開しておきます。

 

なんと来場者さんは100名以上だそうです!!

磨く前の下地処理の仕方でも、日本と台湾ですこし違うようです。

細かな継ぎ目の汚れを酸性のクリーナーで丁寧に落としています。

その様子を、埼玉の山口さんが解説中〜!

台湾 技術・インストラクター検定試験 2017年春

2017-08-03

台湾で行われた、研磨技術検定試験です。

ボンネットに、500番のペーパー目の傷をつけ制限時間内に基準となる仕上がりにしていきます。

公平性を保つため、監査役としてC.C.Netwarkの理事たちも参加して試験が開催されました。

車をきれいにする思いは万国共通です。

Newer Entries »